フォーラム会合

過去の会合記録

第4回会合

環境省環境研究総合推進費「S-8 温暖化影響評価・適応政策に関する 総合的研究」における「地域適応フォーラム」の第4回会合として、 シンポジウムを開催しました。

タイトル: 気候変動適応シンポジウム「地域における気候変動適応策の離陸に向けて」
日 時: 2014年11月26日(水)10:00-17:25
場 所: 法政大学市ヶ谷キャンパス スカイホール(ボアソナードタワー26階)

※当日の配布資料は下記の各議事次第からご覧ください。

進行次第(以下、発表者等は敬称略):

第1部地域の気候変動適応策の支援に向けた国等の動き

報告1:「気候変動適応計画の検討動向と地域への支援施策」

(環境省 野本卓也)

気候変動の適応に向けた取組と地域の取組の取組支援について(1.6 MB)

報告2:「国土交通省における気候変動適応への取組」

(国土交通省 小川智)

国土交通省における適応策の取組について(1.5 MB)

報告3:「農林水産省における気候変動適応計画の検討、地域行政等との連携について」

(農林水産省 作田竜一)

農林水産省における気候変動適応計画の検討及び地域行政との連携について(0.96 MB)

報告4:「気象庁における地域の気候変動適応のための観測と予測」

(気象庁 高槻靖)

気象庁における地域の気候変動適応のための観測と予測(2.4 MB)

報告5:「適応策実装にむけた気候変動予測等に関するシーズ・ニーズ一体型の技術開発」

(文部科学省 木下圭晃)

適応策実装にむけた気候変動予測等に関するシーズ・ニーズ一体型の技術開発(2.4 MB)

報告6:「S-8研究における気候変動適応に係る研究成果と地域での活用」

(国立環境研究所  高橋潔)

S-8研究における気候変動適応に係る研究成果と地域での活用(4.9 MB)

報告7:「S-8関東中部班の研究成果、地域適応フォーラムの活動成果とガイドラインVer.3」

(法政大学 田中充)

S-8関東中部班の研究成果、地域適応フォーラムの活動成果とガイドラインVer.3(1.1 MB)

第2部地域における温暖化影響研究・適応策の展開と課題

報告8:「地域における気候変動適応に関する政策と研究の動向・課題」

(法政大学 白井信雄)

地域における気候変動適応に関する政策と研究の動向・課題(0.12 MB)

報告9:「九州地方の都道府県における気候変動適応策の動向」

(九州地方環境事務所 足立晃)

九州地方の都道府県における気候変動適応策の動向(1.4 MB)

報告10:「埼玉県における気候変動適応策の展開と課題」

(埼玉県 相川哲樹)

埼玉県における気候変動適応策の展開と課題(2.4 MB)

報告11:「長野県内で気候変動適応を今後どのように促進するか」

(長野県環境保全研究所 陸斉)

長野県内で気候変動適応を今後どのように促進するか(3.2 MB)

報告12:「北海道総合研究機構における戦略的な気候変動適応研究」

(北海道立総合研究機構 丹羽忍)

北海道立総合研究機構における戦略的な気候変動適応研究(0.98 MB)

報告13:「亜熱帯・宮崎における気候変動研究方針と亜熱帯作物等における適応研究」

(宮崎県総合農業試験場亜熱帯作物支場 無田上重治)

亜熱帯・宮崎における気候変動研究方針と亜熱帯作物等における適応研究(1.9 MB)

報告14:「和歌山養鶏研究所の挑戦〜地域資源を使った鶏の暑熱対策に向けた研究」

(和歌山県畜産試験場養鶏研究所 藤原美華)

採卵鶏の暑熱ストレス緩和技術の開発(3.3 MB)

第3部会場との質疑応答、意見交換

記録・報告資料